閉じる
  1. Yogiboと無印 価格比較で明らかになった双方のデメリット
  2. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  3. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー
  4. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  5. ヨギボーで感覚統合能力を築く~第6番目の感覚「固有受動覚」とは?
閉じる

Yogibo(ヨギボー)にしかできない10のこと。

補充ビーズを買う前に… Yogiboの弾力を復活させる方法

Yogiboカバーは低温乾燥で弾力やハリが蘇る

前回は購入から1ヶ月経過後の、へたり具合をレポートしました。
→ Yogibo VS 無印 へたり比較 

ビーズクッションがへたってきたら、補充ビーズを購入して中に補充するのが一般的です。へたりの原因は、クッション内にある発砲ビーズが潰れてしまったか、カバーが伸びてしまったか、またはその両方です。

いずれにせよ、劣化によってできる隙間を補充ビーズで補うことで、新品同様のハリや弾力を取り戻すことができます。しかしヨギボーに関しては、ビーズを補充せずともカバーにハリと弾力を取り戻す ことのできる、優れた特性が隠されています。

その優れた特性というのが、 ” 低温乾燥で生地が収縮する ” というもの。

laundry

ヨギボーのカバーは洗濯機で洗うことができますが、さらに嬉しいことに低温で乾燥することで、カバー生地が収縮して弾力が蘇ります。

低温で乾燥することで生地も傷みにくく、長い間ヨギボーを使い続けることができるんです。

また、乾燥機が家に無い場合でも、日陰で平干しをすれば大丈夫。普通にカバーを洗濯するだけで、ビーズクッションの弾力が戻るなんて、これまでのビーズクッションにあったでしょうか?

ちなみに、ヨギボー製品を企画・開発しているのはアメリカですが、カバーの製造は中国なんですね。なので、カバーラベルには ” 中国製 ” と記載されています。

madeinあれ?大阪の岸和田でお母さんたちが作っているんじゃないの?と思ったあなたは鋭い!

カバー製造国こそ中国ですが、中身に使用するビーズと組立作業は日本で行っています。ビーズを詰めてカバーを掛けるまでが、岸和田のお母さんたちのお仕事です。

純粋なる ” Made in Japan ” を信じていた方には残念な事実ですが、生地の破損に関しては「修理」も受け付けているようですので、安心ですね。
※修理費用に「2,500円+片道送料」が必要です。

ビーズクッションがへたってきたら、真っ先に補充ビーズの購入を考えてしまいがちですが、まずはカバーを洗濯し、新たな気持ちでヨギボーに着せ替えてみてくださいね。

 

Yogibo 公式ストアはこちら

Yogibo公式オンラインストアはこちら

 

関連記事

  1. Yogiboのリペアサービス

    【店舗限定】Yogiboがリペアサービスを開始!プロの手で新品同…

  2. Yogiboのカバーを洗濯した結果

    Yogiboカバーを洗濯したら驚きの結果が!

  3. autism

    ヨギボーで感覚統合能力を築く~第6番目の感覚「固有受動覚」とは?…

おすすめ記事

  1. Yogiboと無印 価格比較で明らかになった双方のデメリット
  2. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  4. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー
  5. ヨギボーで感覚統合能力を築く~第6番目の感覚「固有受動覚」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集ページ

新着記事

  1. Yogibo Store 西宮ガーデンズ店オープン
  2. Yogibo Store アクアシティお台場店オープン
  3. Yogibo サマーセール第二弾
  4. Twitterプレゼント
  5. Yogiboの6つの新商品

人気記事

  1. Yogibo VS 無印 2ヶ月使用後のへたり比較
  2. Yogibo VS 無印 1ヶ月使用後のへたり比較
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  4. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  5. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー

Twitter タイムライン

カテゴリー

アーカイブ

Yogibo(ヨギボー)のことならYogi10に聞け!と思ってもらえるような、内容の濃いサイト作りを目指しています。

ページ上部へ戻る