閉じる
  1. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  2. Yogiboと無印 価格比較で明らかになった双方のデメリット
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  4. ヨギボーで感覚統合能力を築く~第6番目の感覚「固有受動覚」とは?
  5. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー
閉じる

Yogibo(ヨギボー)にしかできない10のこと。

Yogibo VS 無印 2ヶ月使用後のへたり比較

hetari-hikaku2

前回の Yogibo Max(ヨギボー マックス)と無印の「体にフィットするソファ」のへたり比較 から、さらに2カ月が経過しました。

今回は、その後のへたりにどんな変化があったのかをレポートしていきたいと思います。

<関連記事>
→ Yogibo VS 無印 1ヶ月使用後のへたり比較
→ Yogibo VS 無印 3ヶ月使用後のへたり比較

 

Yogibo Max のへたり具合 before/after

前回おさらい/1ヶ月後

それでは、おさらいの意味でヨギボー マックスを購入してから、1ヶ月が経過した時点での写真を確認していきます。

yogibo-before

この写真は日中になかなか撮影ができず夜に撮影したものです。そのため、影ができてしまって分かりにくい部分もありますがご了承を。

へたりポイントは、やはり耳の立ち具合と表面のハリ感ですね。へたった分、トップにボリュームが無くなり横ジワが目立つように。何だか人間と同じですね。(笑)

それでも、この時点では上下を入れ替えたり下からビーズを押し上げてやると、新品に近い状態にまで復活させることができていました。


2ヶ月後

それでは、2ヶ月後のヨギボー マックスの様子を見てみましょう。

hetari1-2-1

あれ?やつれた?

思わずそんな言葉をかけてしまいそうなくらい、ヨギボーのカバーにダブつきが目立ちます。横ジワでさえ、端から端へ横断できずに途中で止まっています。

これは中身の発砲ビーズが潰れて、弾力やハリが失われたためと思います。

また、最近強く感じていたことなんですけど、ハリが無くなるのと比例して横から見たときの厚みも無くなった気がします。いつの間にか前傾姿勢になっていたのは、上の部分の厚みが減ったせいなんでしょうね。

そして厚みが減ったかわりに横幅が広くなり、ドラム缶体形だったヨギボーが2ヶ月という期間を経て、マヨネーズ体形へと様変わりしてしまいました。


購入直後からの比較

hetari1-2-2※ なるべく違いが分かるように撮影角度を合わせていますが、遠近感が微妙に違いますので参考までに。

写真を3枚並べると違いがはっきり分かります。もはや新品当初の面影が無くなっています…。まだ2ヶ月でこの状態ですから、半年後1年後のことを思うと、メンテナンスが重要になってきますね。

座り心地はというと、縦置き使用(チェアとして使用)の場合はほとんど不具合は感じられませんでした。相変わらず気持ちも良いですし、しっかり形状も維持してくれます。

問題は横置き使用(ソファとして使用)の場合 ですね。正直、お尻周りと背中が頼りなさすぎです。このソファにしたときの「 頼りなさ感 」は、よく考えてみたら初めからのような気もしますが、我が家ではあまりソファとして使用していないので、違いがよく分かりません…。

新たにヨギボー マックスを再購入して、比較し直すという課題ができました。(-“”-)

option

へたりとは関係ありませんが、上記のことから改めてヨギボー マックス単体をソファとして使用するよりも、オプションと併用して使用することをおすすめします。

無印良品のへたり具合 before/after

前回おさらい/1ヶ月後

続いて、無印良品の「体にフィットするソファ」購入1ヶ月後の様子を確認していきましょう。

muji-before

こちらも1ヶ月を経過すると、カバーのダブつきが多くなったせいでシワが目立つようになりました。タテ置き・ヨコ置きの判別がつかないくらい、ハリも無くなってしまいました。

無印の場合は、へたる程に座り心地が良くなってきて、むしろへたるのを楽しみに待っていたという感じでしたね。好みもありますが、この時点ではまだまだ私の理想の座り心地には達していませんでした。


2ヶ月後

hetari1-2-34枚の写真のうち、上2枚が横置きで、下2枚が縦置きのへたり経過写真です。

あまり変化が見られない…というよりは、1ヶ月後より2ヶ月後の方が良く見えますね。汗

すみません、角度も違い過ぎて比較にならないです、はい。ただ一つ言えることは、1ヶ月と2ヶ月で ヨギボーほどハッキリとした違いが見られなかった、ということです。

座り心地はというと、やはりまだまだへたりが足りません。購入直後から1ヶ月までは、無印の方が早くへたり出したんですが、2ヶ月目で形勢逆転 ですね。恐らくですが、これは中身の発砲ビーズの大きさの違いによって、ここまで差が広がったのではと思います。


購入直後からの比較

hetari2-2-2
ヨギボー同様3枚の写真を並べてみました。購入直後こそ違いはあれ、その後はやはり変化がありませんでしたね。また、今回のへたり比較では へたりには発砲ビーズの大きさが関係している、ということに気づかされました。

というのも、ヨギボーの発砲ビーズの大きさはおよそ2~3ミリ程ですが、無印の発砲ビーズは1ミリ以下の細かな微粒子ビーズ。発砲ビーズが小さければ小さいほどへたりにくく、座り心地もやわらかで滑らかになるのですね。

レビュー後記

今のところ、無印にはもっとへたって欲しいくらいなので、発砲ビーズの補充は考えていませんが、悲しいことに「体にフィットするソファ」専用の補充ビーズが売られていないんです。

噂ではMOGUのビーズクッションと中身が同じと聞きますが、微粒子ビーズの小ささが補充を困難にさせている、という話もちらほら。補充の時期が近づいたら、補充するのか新調するのかでかなり悩みそうです。

話は変わって、今回のように比較レビューをしていると本当に色々な発見があるんです。それが嬉しくて楽しくて、私と同じYogiboファンの方たちに広めたいって気持ちが日に日に増してきてます。このサイトを通して、Yogiboにハマった!という方が一人でも多く増えてくれたら嬉しいです。^^

 

Yogibo 公式ストアはこちら

Yogibo公式オンラインストアはこちら

 

関連記事

  1. hetari-hikaku1

    Yogibo VS 無印 1ヶ月使用後のへたり比較

  2. hetari-hikaku3

    Yogibo VS 無印 3ヶ月使用後のへたり比較

おすすめ記事

  1. Yogiboと無印 価格比較で明らかになった双方のデメリット
  2. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  4. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー
  5. ヨギボーで感覚統合能力を築く~第6番目の感覚「固有受動覚」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集ページ

新着記事

  1. Yogibo Store 西宮ガーデンズ店オープン
  2. Yogibo Store アクアシティお台場店オープン
  3. Yogibo サマーセール第二弾
  4. Twitterプレゼント
  5. Yogiboの6つの新商品

人気記事

  1. Yogibo VS 無印 2ヶ月使用後のへたり比較
  2. Yogibo VS 無印 1ヶ月使用後のへたり比較
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  4. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  5. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー

Twitter タイムライン

カテゴリー

アーカイブ

Yogibo(ヨギボー)のことならYogi10に聞け!と思ってもらえるような、内容の濃いサイト作りを目指しています。

ページ上部へ戻る