閉じる
  1. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー
  2. Yogiboと無印 価格比較で明らかになった双方のデメリット
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  4. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  5. ヨギボーで感覚統合能力を築く~第6番目の感覚「固有受動覚」とは?
閉じる

Yogibo(ヨギボー)にしかできない10のこと。

Yogibo×2サイズの超巨大ベッド「Yogibo Double」その寝心地は?!

yogibo-double

2015年に販売された、衝撃の超巨大ベッド「Yogibo Double(ダブル)」
今回はこの Yogibo Double を紹介していきたいと思います。

これまで、Yogibo Max をベッド代わりとして使ってきた方には朗報です!このYogibo Double、なんと Yogibo Max を2つ合体させた超巨大なヨギボー なんです。

Yogibo ダブルの特徴は、マックスのインナーを2つ入れることができる巨大カバーにあります。この大きさでこれまでの機能はそのまま、ソファ・リクライナー・ベッドとしてもマルチに使える優れもの!

<関連記事>
→ Yogibo Double(ヨギボー ダブル) のメリットとデメリット

Yogibo Double のサイズ

まず初めに、ヨギボー ダブルのサイズを確認していきましょう。

平置きでの計測サイズ

長さ 厚み 重さ
約180cm 約120cm 約45cm 約22kg

幅が120cmということは、一般的なセミダブルサイズに相当します。もっともセミダブルという大きさは、ソファとして使用する場合と、ベッドとして使用する場合とでは、大きさの感じ方が違うと思います。

その感じ方の違いを、ヨギボー ダブルの使用目的と一緒に考えてみます。


本気のベッドとして使う場合のサイズ感

まず、ここで言う「本気のベッド」とは、朝まで寝ることを想定して使うという意味です。いわゆる大型ベッドや敷布団と同等の意味を含んでいます。それを踏まえて本気のベッドとして使う場合ですが、セミダブルって広いの?狭いの?と悩んでしまうあなたにアンサーです。

セミダブルは1人で使用する分には十分ですが、2人となるとちょっと手狭。

これはベッドの高さが関係しているためで、同じセミダブルでも敷布団なら何となく余裕があるように感じるはずです。それは、布団は床に敷いて使うため、布団の延長線上にある床にまで布団が続いているかのような錯覚を起こすからです。

また、ベッドのような高さのある場所で眠るとき、人は無意識に「落ちないように、自分の動きに制限」をかけます。これもまた、ベッドを狭いと感じさせる原因の一つです。

これまで、何となくベッドが狭く感じる。何となく布団の方が広く感じる。と、何となく感じてきた感覚には上記のような理由があったからなんですね。これをヨギボー ダブルにも当てはめてみることで、ダブルに寝たときのサイズ感がより具体的に想像しやすくなったんじゃないかと思います。

結論としては、先ほどのアンサーにあるように、ヨギボー ダブルは1人で寝る分には問題ないでしょう。しかし、2人でじっくり寝るとなると厳しいものがあります。さらに付け加えるなら、一般的なベッドと比較して ダブルは厚みが相当ありますので、そのサイズ感はさらに小さいものになるかと思います。


ゴロゴロタイムに使う場合のサイズ感

続きまして、ゴロゴロタイム使用時ですが、別段言うことないです。ゴロゴロタイムのヨギボー ダブルのサイズ感、最高だと思います。

好奇心旺盛なお子さんにとっても、格好の遊び場所になるんじゃないでしょうか。抜け出すのが大変そうではありますが…^^;

Yogibo Double 機能と座り方について

dbl_kinou

ヨギボー ダブルはこれまでの機能はそのままに…と冒頭でも書きましたように、マックス同様ソファ・リクライナー・ベッドとして使うことができます。

ただ、ソファにするときが一番手間取りそうなので、形を変える際はパートナーがいないと大変かもしれませんね。

マックスを使って分かったことなんですが、ソファ仕様のときは1人より2人の方が安定感があるんですよね。また、2人で座るときの秘密のアドバイスとして、 先に座るより後から座った方が気持ちがいい ということをお伝えしておきます。

横置き状態で左右のどちらか一方に人が座ると、もう一方の誰も座っていない方へ発砲ビーズは流れ込みます。これはフィット感を生み出すための十分なビーズ量が、片側だけに配分されたとも言い換えられます。その結果、後から座る座面の方が、よりフィット感や包まれ感を得られやすい状態になっているというわけです。これはベッド仕様のときも同様。後から寝る人のスペースの方が、適度な硬さと安定感がある面になっているのです。

先に座る(寝る)か後に座る(寝る)かによって、座り心地(寝心地)に差が出るということはパートナーには言わないでおきましょう。\(^o^)/

Yogibo Double セット内容

dbl-set

セット内容については上の画像が分かりやすいと思います。ヨギボー ダブルのカバーが1枚と、裸のマックスが2つということですね。

配送方法はというと、ヨギボー ダブルは完成品が大きすぎるため、分割して2個口で発送 されます。なので全国一律圏内にお住まいであれば、 掛かる送料はマックス の240サイズ×2=6,480円(税込)となります。

すでにマックスを2つ持っているなら、ダブルのカバーを購入するだけなので、なんと44,064円も浮かせることができます。おまけにカバーだけなら、送料も大して掛からないので送料の節約もにもなります。

ちなみにマックス1つだけ持ってるという方であれば、マックスをもう1つとダブルのカバーを購入すればOKです。少しややこしいので、購入パターンを下記にまとめました。

購入パターンと価格

手持ちアイテム 必要アイテム 商品代金 送料 合計
手持ちアイテム無し Double本体 ×1 64,584円 6,480円 71,064円
Yogibo Max ×1つ有り Yogibo Max ×1
Doubleカバー×1
32,184円
26,136円
3,780円* 62,100円
Yogibo Max ×2つ有り Doubleカバー×1 26,136円 864円 27,000円

* 送料一覧は こちら
*「
* 」部分については、次の「 送料の謎 」で触れています。


送料の謎

前述の購入パターンと価格で、「手持ちアイテムが Yogibo Max ×1つ有り」だった場合の送料の一部が謎だったので、こちらで解説します。

では仮に、Yogibo MaxとYogibo Double用カバーの2点を注文したら、どのくらい送料が掛かるのか試してみました。↓↓↓

kakaku
上のスクショにある、3,780円のうち3,240円はYogibo Max の送料ですね。しかし、残りの540円という数字がよく分かりません。カバーなどの小物の送料は、確か864円(税込)のはずですが540円で計算されています。

小物類、一商品のみ購入した時の送料が840円 なのかもしれません。他の商品と同時購入・同梱の場合は、送料が若干安くなって540円なんですね。

Yogibo Double 組み立て手順

step1

step2

組み立て手順は、カバーにヨギボー マックスを2つ入れればいいだけの簡単ステップ。

しかし簡単な手順ではありますが、1人でやるには骨が折れますので、2人で組み立てた方がより簡単・スピーディーに組み立てられると思います。

組み立て方が分からない…という方はいないと思いますが、組み立て手順や使い方が良く分かる動画を下に用意したので、ぜひ参考にしてください。

 

動画を見てもまだ疑問に思うことがあったら、Yogibo公式オンラインストアからメールで問い合わせてもいいかもしれませんね。

Yogiboは問い合わせの返信も早くて親切に疑問に答えてくれます。私も過去2回ほど問い合わせメールをしましたが、2回とも迅速かつ丁寧な対応をしていただきました。^^

Yogibo Double カラー展開

dbl_color

現在のカラー展開は、ネイビーブルー・レッド・ライムグリーン・ダークグレー・アクアブルーの全5色。本家 Yogibo アメリカではこの5色の他に、ブラウンが加わります。個人的には、ネイビーブルーとダークグレーがかっこいい&おすすめです!

Yogibo Double 商品詳細

  • 長さ – 170cm
  • 幅  – 70cm
  • 厚み – 45cm
  • 重さ – 8kg
  • 価格 – 32,800円(税抜)
  • 送料 – ※ 参照
  • カラー – 全8色

 

Yogibo 公式ストアはこちら

Yogibo公式オンラインストアはこちら

 

関連記事

  1. Yogiboの6つの新商品

    Yogiboから新しい6つの仲間が登場!【日本限定】オリジナル商…

  2. yogibo-midi

    Yogibo Midi(ヨギボー・ミディ)━ チェアとして使うな…

  3. zoola

    Yogiboから撥水性と耐久性に優れた屋外仕様 Zoola(ズー…

  4. yogibo-mini

    Yogibo Mini(ヨギボー・ミニ)━ 使い勝手NO.1の一…

  5. y_max

    Yogibo Max(ヨギボー・マックス)━ 人気NO.1のベス…

おすすめ記事

  1. Yogiboと無印 価格比較で明らかになった双方のデメリット
  2. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  4. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー
  5. ヨギボーで感覚統合能力を築く~第6番目の感覚「固有受動覚」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集ページ

新着記事

  1. Yogibo Store 西宮ガーデンズ店オープン
  2. Yogibo Store アクアシティお台場店オープン
  3. Yogibo サマーセール第二弾
  4. Twitterプレゼント
  5. Yogiboの6つの新商品

人気記事

  1. Yogibo VS 無印 2ヶ月使用後のへたり比較
  2. Yogibo VS 無印 1ヶ月使用後のへたり比較
  3. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー②
  4. Yogibo Max(ヨギボー・マックス)購入レビュー①
  5. 無印良品「体にフィットするソファ」購入レビュー

Twitter タイムライン

カテゴリー

アーカイブ

Yogibo(ヨギボー)のことならYogi10に聞け!と思ってもらえるような、内容の濃いサイト作りを目指しています。

ページ上部へ戻る